設備充実!パークタワーグランスカイの賃貸情報

高級なマンション

品川駅を中心に東京ベイエリアを含む地域では、近年積極的に再開発事業計画が策定され、事業が施行されてきました。
限られた地域で多数の人々が生活できるよう、品川エリアではタワーマンションが数多く建築されています。
従来は日本屈指のビジネス街だった品川エリアは、多数のタワーマンションが建築され、洗練されたアーバンライフを実現できる住宅地域としての知名度も近年上昇させているのです。
そんな品川エリアを代表するタワーマンションの一つ、パークタワーグランスカイについて設備面や周辺環境などを中心に賃貸情報をご紹介しましょう。

パークタワーグランスカイは品川区東五反田2-10-1の場所に立地しており、地上44階地下2階、全戸数736を数える大型タワーマンションになります。
抜群の交通アクセスの良さを誇る駅近の物件で、JR山手線の五反田駅・大崎駅から徒歩6分、都営浅草線・東急池上線の五反田駅から徒歩10分、東急池上線大崎広小路駅から徒歩10分となっています。
高層タワーマンションならではの眺望を誇り、南側からは東京タワー・東京ミッドタウン・恵比寿ガーデンプレスなどのパノラマが広がっているのです。

パークタワーグランスカイは並み居るタワーマンションの中でも、共用設備が充実しているのが特長で、頂上階にはスカイジャグジーが整備されています。
品川随一の高さを誇る屋上のスカイジャグジーは住人だけが堪能できる贅沢なひとときです。
壮大な眺めを前にして、スカイジャグジーを楽しめるのは大きな魅力でしょう。
また都市型生活では運動不足が気になるところです。
そんなときはフィットネスジムを活用しましょう。
パークタワーグランスカイにはフィットネスジムも整備されているので、空き時間を有効活用して気軽に身体を引き締めることができます。

パークタワーグランスカイの魅力は駅近で抜群の利便性と、フィットネスジムやジャグジーバスなどの充実した共用設備に限定されるものではありません。
パークタワーグランスカイは住人の安全にも充分に配慮しており、各種のセキュリティ設備も充実しています。
オートロック完備・防犯カメラ設置などのセキュリティのハード面での充実に加えて、24時間有人管理を取り入れており、セキュリティの性能を大きく上げているのが大きなメリットです。
コンシェルジュ、管理スタッフとマンションを有人管理することで安心感が持てるでしょう。
分譲賃貸ですが、賃料は月9~53万円となっています。

サイト内検索
人気記事一覧